EXILEの弟分!ファンタスティックでメンバーを決めるたび


yjimage-12

EXILEの弟分をきめるために
EXILEのメンバーとして活躍している
佐藤大樹や
山本世界らがリーダーとして
活動しているファンタスティックの
メンバーを決めるための抽出がいよいよ
大詰めとなってきました。

スポンサードリンク

 

 

メンバーを決める

yjimage-16
このファンタスティックのメンバーを決めるため
に動き出した企画が
「VOCAL VBTTLE AUDITION 5」となっています。
この企画は今LDHを事務所として活躍している
TAKAHIORさんや登坂広臣さんなどを抽出して
企画
となっています。

 

yjimage-13

今となってはボーカルや
パフォーマーを決めるときの定番となっています。
また、夢をもった人たちに希望をあたえるために
LDHが開いているアクターズスクールである
EXPGヘの招待もあるとの話です。
さらに、決勝まで残った人のほとんどがなんだかしら
の形となってLDHの事務所からデビューしてるのも
有名な話しです。
さて、今回沢山の応募から二次審査を通過した人達も
少なく激戦区になっていることはもちろんです。
また、今までとは違った企画となっているのが
数点ほどになっています。一つは台湾などからの
応募者も出ていることとラップ部門でも採用されている
ことになります。
これはPKCZやCRAZBOYとして活躍していることで
幅を広げたいということもあるかもしれませんね!
今まで三代目JSBやコラボ曲にLDHに加入している
人達でラップを行なっていることはあったのですが、
オーデションで決めるのも珍しい話でしょう。

 

 

 

三次審査まで残ったメンバーは9名となっており
レコーディングなど実際にスタジオなどを
借りてからの練習を行なっています。
この9名の中では台湾から応募した人たちも
残っているために、応募している幅が広がっている
ために今後行なわれるボーカルオーデションが激戦区
になることは間違いないでしょう。
さらに、年々応募する人達が増えてきていることもあるので
生き残りたいと思っているならこれまで
以上の努力をしている人でなければ厳しくなることは
間違いないでしょう。

また、今現在では最終審査まで残ったメンバーたちが
武者修行に励んでいます。
この調子だと誰が最終審査まで
残る結果になるのでしょうか?
そして、この放送は週間EXILEで
毎週方法されていることになっているので
誰が残ってもおかしくない!
そんな雰囲気となっているので
期待しておくようにしましょう。


スポンサードリンク

最近よく読まれている記事はこちらです